ScreenShot1094
一体誰がこんなことを・・・


ScreenShot1093
絶対に許さんぞ犯罪者!


----------------------------------------------------------------



出張から戻ってきたら新しいイベントが始まってました。

面白い試みだなーと思ったのはこれ

イイモノ厳選!特産品で得々フェア開催!


内容自体は結構雑というか、「指定の特産品を作ったらいいものあげるよ」というだけのものです。
別段報酬のアイテムが飛びぬけていいというわけでもありません。

では何が面白いのか

指定している特産品の種類です。

このイベントで必要とされているのは、各地域の上から3つ目と4つ目の特産品です。


例)ハリハララヤの特産品
tradegoods1
tradegoods2

例にある通り、これらの特産品は素材としてレア品を要求します。


材料としてレア品を要求するわけですから、自然と生産数は減り、星商人・金貨商人の交換レートが下がりにくい。
通常よりも多くの星や金貨を得やすい素敵な特産物・・・のはずなんですが

現状あまり積極的に作られているようには思えません。
理由はいろいろあるんだと思いますが、多くの人は生産が容易な1つ目、2つ目の特産物を作っているようです。


これは非常によろしくない。
この部分の生産品が死んでしまうと、農業・採集における圧倒的多数のレア品が死んでしまう。
(現に一部を除いて大半のレア品は用途がなく投げ売りされています)

生産活動が魅力的であるためには、あらゆる生産物、獲得物に可能性を持たせなければなりません。
でなければ生産物はごく一部のものに集中し、幅広さを失ってしまいます。


今回は期間限定のイベントです。
期限が過ぎれば、またはイベントが完了してしまえば当然元の状態に戻ってしまうでしょう。
しかし、現状死んでいると言っても過言ではないジャンルに公式がテコ入れしようとしたという事実は非常に評価出来ます。

これらの特産物が生き返れば、必然的にそれらの素材も価値を取り戻し、農業・採集に大きな幅が生まれるでしょう。
可能であればイベントではなくゲーム内コンテンツによって、恒久的にこれらの生産物が意味を持ってくれるといいですね。


ということで僕も特産品を作ってみました。
tradegoods1
ハリハララヤのお菓子包


コショウ集めで溜まりに溜まったコショウのレア品
使い道はないんだけど、捨てるのはもったいないという理由でずっと倉庫に眠っていました。

コショウのレア品さえあれば必要なのは大量のキュウリだけ。


一人でやるには大変な量だったので、暇そうな西のお友達を招集してキュウリを大量に植えてもらいました。

ScreenShot1092
自分の庭だし大丈夫大丈夫ヘーキヘーキ


ScreenShot1101
いろいろ怖いのでハリハララヤの闘争段階を進めます。(手伝ってくれてありがとう)


ScreenShot1105
ロバくんもありがとう。


ScreenShot1107
途中逮捕されて実刑72分を食らう微笑ましいハプニングに遭遇しながらも無事ミッション完了。

交易自体はするつもりがないので作った特産物は配信を見てくれてた方に売りました。



その後キュウリの足跡やらなんやらを通報通報アンド通報されまくってこんな感じに
Tamanegikun
アカンこのままだと海賊になってまう


今日の収支

収入 292金23銀50銅
支出 -94金88銀17銅

収支 197金35銀33銅

所持金 4214金39銀33銅



ScreenShot1112

これ全部抜いたらほんとに海賊になりそう。