あっという間の8月でした。
今月、はっきり言って惨敗です。

先月からの市場停滞の余波をもろに食らってしまいました。

ただ、そのおかげで見えてきた道もあります。
遠くない将来こうなるであろうという予測もあったため、新ジャンルの開拓・移行がスムーズにやれたと考えれば悪くはない月だったと言えるでしょう。

 続きを読む